ミネラルウォーター比較ガイド

ペットにミネラルウォーターは飲ませても良い?

ペットにミネラルウォーターを飲ませると結石になってしまうといわれることがあります。これが実証されたものかどうかは不明なところですが、人間でもミネラルウォーターで体調を崩すことがありますからペットの場合にも考えられることではないでしょうか。また、人間が大丈夫だからといってもペットには悪影響を与える場合もあります。水道水が汚染されていて、それをペットに与えるのが嫌だというのであれば、できるだけ純水に近いものを与えるのが良いと思います。

 

ペットに硬水を与えるのは非常に危険だと考えられます。これはペットにもよりますが、硬水にはカルシウムイオンやマグネシウムイオンが多量に含まれています。人間が硬水を飲んだ場合にお腹が緩くなってしまうということがあります。これはペットでも同じことが考えられるでしょう。ですから、ミネラルウォーターを与える場合には硬水ではなくて軟水を与えるのが良いと思います。ただし、軟水であってもナトリウムイオンやカリウムイオンは含まれていますから、これらの成分がほとんど含まれていないものが良いと思います。

 

では、どういったものが良いのかというとRO水が最も適していると言えるでしょう。RO水、あるいは超軟水と呼ばれることが多いと思います。RO水とは逆浸透膜法という手法によって、水以外の成分を取り除いたものを指します。精度にもよりますが、多くの場合には水以外の成分はほとんど含まれません。ペットに与える水としては適していると言えるでしょう。