ミネラルウォーター比較ガイド

ピュアウォーターの水はミネラルウォーター?

ピュアウォーターは逆浸透膜法によって水以外の成分を取り除いた水です。ですからミネラルウォーターではありません。限りなく純水に近い水だと言えるでしょう。ではピュアウォーターに使われている逆浸透膜法とはいったいどういったものなのでしょうか。浸透という現象は、水が移動することによって生じる現象です。一般的には濃度の薄いほうから濃度の高いほうへと水が移動します。このときの圧力を浸透圧といいますが、浸透圧が生じるために水は移動するのです。これが一般的に言われる浸透という現象です。

 

逆浸透とは、濃度の高いほうから濃度の低いほうへと水が移動する現象を指します。濃度差があれば水は濃度の濃いほうへと浸透圧が働きますから、この浸透圧に逆らって圧力をかけることによって、逆方向へと水を移動させるのです。つまり、一定の成分を含む水に圧力をかけて逆浸透させることによって、水のみを取り出すことができるというのが逆浸透膜のすばらしい点でしょう。

 

ピュアウォーターはミネラルウォーターではなくて、ほとんどミネラルを含まない純粋な水です。どのような場合に活躍するかというと、例えば色々な疾患によって、ナトリウムやカリウムの摂取が制限されている人もいると思います。このような人にはミネラルウォーターよりもピュアウォーターのほうが適しているでしょう。病気ではなくてもナトリウムを取りすぎていると感じているのならピュアウォーターを飲むのが良いと思います。