草花木果を使って顔を洗うときの注意事項とは?

スキンケアがきちんと行われているかいないかで、スキンケアの実効の差が激しく現れます。
お化粧がきれいにできるかも素肌の具合で変わってくると思います。
素肌が良い状態で保つためには、きちんとケアをすることが大事になってきます。
寒くなると空気が乾燥するので、それによって肌の水分も奪われます。
水分が肌に足りないと肌のトラブルの元となるのでほかの季節よりもしっかりとしたケアが必要です。
水分が足りない肌のトラブルを起こさない為にもお手入れを普段より気にかけてください。
寒い時期のスキンケアのコツは乾燥から肌を守ることが重要です。
肌トラブルに打ち勝つための正しいスキンケア方法は第一に洗顔すること。
第二に保湿することの2つです。
中でも顔を洗う時の注意事項としてはゴシゴシと力を入れて肌を擦るようにして洗顔するのはやめてください。
正しくは、まず顔を少しぬるま湯で濡らしホイップ状になった洗顔フォームをつけて泡の力で汚れを落とすように洗います。
その後は、泡が残留しないようにしっかり流し、アテニアやアスタリフトなどの化粧水等で肌の保湿をしましょう。

草花木果の成分や選び方は?気になる質問を答えます! 【Q&A】