光回線を遣って遅いと感じたことはありません

もうずいぶん長いことインターネットを使っています。
光回線の契約も会社を変えたりして何社かと契約をしてきました。
今までに光回線を使用して通信速度を遅く感じたことは全然ありませんでした。
動画を視聴するのも快適なので、他の回線を使うことはないと思っております。
プロバイダの料金がお手ごろ価格になるといわれて、今のプロバイダに換えたのですが、間違いだったと思っています。
確かに、金額はかなり金銭的負担が減りました。
でも、ネットにつながらなくなるっことが頻繁に起こったり、回線速度が落ちてしまったりで、前のプロバイダの方がはるかに良かったのです。
プロバイダを光乗り換えたのは安易な考えだったと、悔やんでいます。
次のインターネットの環境として、候補にワイモバイルを入れています。
どうせなら手ごろな方がいいので、どのようなキャンペーンをしているのか確認しました。
大まかに目を通したところ、他社から光乗り換えることでキャッシュバックというシステムがありました。
適用の条件などを調べて、慎重に考えようと思います。
今時は色々なインターネット回線の会社があるのですが、昔から存在する大手企業のNTTのフレッツは高名な会社と言えます。
ネット回線ばかりでなく、お宅の電話や有料テレビ等、魅力あるサービスを提供しており、苦しい戦いをしていると言われながらも、たくさんの加入者がいます。

光回線業者の選び方って?【速度本当に速くなる?】